LEAF通信 (公式ブログ)

自立学習で成績アップ

更新日:8月29日


こんにちは、LEAFの飯田です。


LEAFにお問い合わせいただいた保護者様とお話をする中で、中学生では「勉強をしているけど成績が上がらない」「塾へ通わせているけど成果がでない」など、小学生では「学校から返されるテストで80点以上が取れない。」「学校の宿題を見ると計算間違えをしたり、計算のやり方が分かっていないようだ。」と言うお話をよく聞きます。


これらのお悩みは、お子様に自立学習を身につけることで一気に解決します。


では、自立学習とは何でしょう?「自分で学習すること。」と答える方は多いとは思います。


もちろん、間違えではないですが、ただ、効率的な勉強のやり方も分からず自分で学習していても成果は出ません。


最近ではテレビCMでも宣伝されることが多いとは思いますが、プリント教材や映像授業教材などを導入し、自立学習型の塾を掲げる塾が多くなりました。

このような塾に通われる生徒や保護者様からは以下のことをよく聞きます。

「自分でプリントを出してやっているだけ。」

「先生からの課題プリントが終わればその日は終わり。」

「映像授業を見ているだけで、先生は教えてくれない。」

などなど。


最近では、AIが診断した結果からプリントを出してくれるようなシステムもあるようです。凄いですよね。でも、これらのプリントや映像授業などは、自立学習の際に使う道具としては、とても優れているものですが、自立学習が身に付いていない生徒には、ただの道具であって、どのようなときに使えばよいかを理解していないと使えません。つまり、自立学習を身に付けているのではなく、自立学習の際に使う道具で学習を進めているだけで、自分に合った勉強とは全く違った方向で学習してしまい、効果はゼロに陥ってしまうのです。



LEAFは自立学習型個別指導を掲げている塾です。LEAFの掲げる自立学習とは「自分で学習すること」ではなく「自分で管理して学習すること」です。自分で何が足りないなのか、それをどのように学習をすれば成果が出るのかをしっかりと考えたうえで、時間とやり方、道具(参考書や問題集・プリントなど)を決めて学習することを意味します。


こうした自立学習を身に付ければ、必ず成績は上がります。


では、こうした自立学習を身につけるにはどうすれば良いのでしょうか。


その答えは次回の記事で書きます。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

個別ゼミLEAFでは、夏期講習2021を受け付けています。


*第一志望校に合格したい!

*成績を上げたい!

*何から勉強したらよいのかわからない!などなど。



夏休みから、個別ゼミLEAFで一緒に勉強を始めませんか?

個別ゼミLEAFの授業を初めて受講する方に限り、無料で夏期講習を受講できます。

責任指導を実践しているため、各学年定員を設けております。

受付は定員になり次第、終了とさせて頂きますので、お早目にご検討下さい!

詳しくは、コチラをご覧ください


39回の閲覧