LEAF通信 (公式ブログ)

  • sanno1

塾生専用ページの紹介~おすすめ市販教材~


個別ゼミLEAFの三野です。もう10月ですね。受験が近づいてきました。この記事では、LEAFの塾生専用ページについて紹介したいと思います。


LEAFには、塾生だけがアクセスできる「塾生専用ぺージ」があります。そこでは、月の予定表や模試についての情報などを見ることができます。その塾生専用ページに、今回新たにLEAFの「おすすめ市販教材」の記事を載せました。


受験が近づき、焦りからいろいろな教材に手を出したくなる時期かと思います。しかし、いろいろな教材に手を出すと、どれも中途半端に終わってしまい、力が付かなかったということになりかねません。教材を使うときには、どれをどういった目的で使うか、決めておくのがよいと思います。例えば、LEAFでは夏期講習以降、中学3年生には受験向けのまとめ教材を各科目使ってもらっています。この教材を作っている出版社に問い合わせると、お勧めの使い方は「一通り全部解いていく」とのことでしたが、LEAFではこのような使い方をしていません。もちろん、受験に向けて中学生で習う範囲を一通り勉強していくことは大切だと思います。しかし、多くの中学校では受験向け教材を使ってこの作業を行ってくれているので、塾でも「一通り全部解いていく」という同じ作業を行うと勉強の効率が落ちてしまいます。LEAFでは、受験向けのまとめ教材を「苦手練習」を目的として使っています。(詳しく言うともう一つ目的を持たせているのですが、興味のある場合はお問い合わせください。)


塾生専用ページの「おすすめ市販教材」の記事では、どういった目的でどのテキストを使うのかが一覧表になっています。今回は中学3年生向けのものを作りましたので、参考にしていただければと思います。焦りが出てくる時期だとは思いますが、しっかりと目的を定めて教材を使用し、力をつけていきましょう!

53回の閲覧

最新記事

すべて表示