LEAF通信 (公式ブログ)

チラシにも掲載しましたが。。。

「成績を伸ばす」「学力をつける」「勉強が分かるようになる」これらを達成するのに、今が一番良い時期です。


その理由は・・・


新しい学年に進級するこの時期は、新しい生活(環境)に慣れるまでは、塾に通わせなくてもいいかなと考える親御さんが多いです。だからこそ、この時期から周りのみんなよりも早めに勉強の準備をすることで、結果が出やすくなります。また、結果が出ると自信にもつながります。


塾に通うことも新しい生活(環境)と考えれば、この時期から通わせるかどうかを迷う問題は解決できます。LEAFでは春期講習・4月平常授業の何れかの長期の体験授業に参加してもらうことで、続けられるかどうかを確認することができます。



新しい学年では最初の学習単元が簡単な教科が多く、学校では4月・5月は自己紹介や係を決めたりなどと学級活動が多いため、ゆっくりと授業が進みます。だから、効率の良い勉強方法の確認に必要な時間や学習習慣をつけるために必要な時間が確保できます。


LEAFでは授業内で、学習指導だけではなく、効果的な学習方法も指導します。また、学習習慣を身に付けるための教室自習室の利用はもちろん、オンライン自習室も完備しており、家からでも自習室を利用できしっかりと学習習慣を身に付けることができます。


ここでは2つの理由を挙げましたが、実はまだまだたくさんの理由があります。


その他の理由は次回以降の記事で紹介する予定です。

52回の閲覧

最新記事

すべて表示